ドイツでマツダカーシェアリングサービスが2018年8月からスタート

IMG_20180823_183320_R.jpg

2017年10月からテストプロジェクトを行っていたマツダカーシェアリングが、2018年8月から正式にドイツでサービス開始しました。ディスカウントスーパーチェーンLIDIとの協業で、LIDIの駐車場を使用したステーション型、まずは850台の車両を投入する模様です。サービスはスマートフォンアプリで簡単に使用可能、今のところほとんどの車両がマニュアル車ですが少ないながらMX5 RFも用意されています。

 

 

IMG_20180823_185507_R.jpg

マツダ欧州本社はドイツ レヴァークーゼンLeverkusenにありますし、マツダ車は欧州でも非常に評価が高い。

 

 

Mazda tariff_R.jpg

料金体系は今のところこうなっていて、2018年9月末までは初期登録料15ユーロが無料になっています。

 

JUGEMテーマ:カーシェアリング

category:車・モータースポーツ
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://weinrot.jugem.jp/trackback/589