スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category:-
-, -
ドイツでもスマートフォン版Yahoo!検索で「戦闘力53万」を検索してみた
"DragonBall"は、米国・南米と並んで欧州でも、日本のサブカルチャーに関する人気が高いフランスやスペインを初め若年層を中心に人気があります。ドイツでも有名でアニメチャンネルで放送されていました(但し「いつの?」という位古い、悟空が子供の頃の話ですが)。

スマートフォン版Yahoo!検索で「戦闘力53万」を検索するとフリーザ様に乗っ取られるという記事を見ましたのでやってみました。

Screenshot_2016-06-11-10-28-25_R.jpg
「戦闘力53万」 を検索するとこんな選択肢が表示されます。

Screenshot_2016-06-11-10-28-58_R.jpg
「進む」をタップすると、フリーザ様が現れ喋り出します。

Screenshot_2016-06-11-10-29-12_R.jpg

Screenshot_2016-06-11-10-29-20_R.jpg
勿論「仲間になる」を選択

Screenshot_2016-06-11-10-29-25_R.jpg
ザーボンさんとドドリアさんも登場

Screenshot_2016-06-11-10-29-38_R.jpg
フリーザ様のきせかえテーマを頂きました。ありがたいことです。

Screenshot_2016-06-11-10-29-20_R.jpg
ちなみに、「倒す!」を選択すると…

Screenshot_2016-06-11-10-30-28_R.jpg
トランクスが現れ、

Screenshot_2016-06-11-10-31-38_R.jpg

Screenshot_2016-06-11-10-30-34_R.jpg
剣で切り裂きます。あの有名なシーンですね。

Screenshot_2016-06-11-10-30-40_R.jpg
分かりました、私の戦闘力はたぶん「村人」レベルの「5」しかないと思いますが、力をお貸ししましょう。
この後、鳥山明先生からのメッセージが表示されます。

Screenshot_2016-06-11-10-31-01_R.jpg
なるほど、こういう企画、というかプロモーションだったのですね。とても日本的な趣向を凝らした企画だと思います。Yahoo Deutschlandでも、DragonBallとは言いませんがこういう楽しませる企画を行ってもらいたいものです。


JUGEMテーマ:DRAGON BALL
category:海外生活
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
category:-
-, -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。