フランクフルトでマクラーレン2000年シーズンF1マシン McLaren MP4/15
DSC_2257_R.JPG

 Klassikstadt Frankfurtにあるマクラーレン正規ディーラーMcLaren Frankfurtに展示されている、マクラーレンF1チームの2000年シーズン型マシンMcLaren MP4/15を見てきました。McLaren Frankfurtのプレスリリース内の記載によると、この展示車両はオリジナルだそうです。2000年シーズンは、ドライバーズランキング 1998-1999年2年連続チャンピオンに輝いたミカ・ハッキネンが2位, デビッド・クルサードが3位、コンストラクターズランキング2位と惜しい、というかフェラーリに奪い返されたシーズンでした。

DSC_2258_R.JPG
当時のメインスポンサーはインペリアルタバコのブランドWestでしたが、欧州におけるタバコ広告規制のために2005年に撤退しました。この展示車両にもロゴはありません。

DSC_2259_R.JPG

DSC_2260_R.JPG
ハッキネンのネームロゴが。本当に懐かしい。

DSC_2264_R.JPG
当時は「何これ?」と思った、サイドポンツーン上のラジエター排気口が見えます。タイヤは、1999-2000年シーズンはブリジストンPotenzaワンメイクでした。

DSC_2261_R.JPG

DSC_2262_R.JPG

DSC_2263_R.JPG
今でこそ会社名は知っていますが、SchücoやWarsteinerもスポンサーだったのですね。

ミカ・ハッキネンと言えば、ミヒャエル・シューマッハーとニコ・ロズベルクと共に出演していた2011年 Mercedes-BenzのTVCMがとても面白かったです。


JUGEMテーマ:F1

category:車・モータースポーツ
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://weinrot.jugem.jp/trackback/397