テニスショップTennis-Pointのフランクフルト店オープン

http://www.tennis-point-frankfurt.de/

ドイツで最も有名なオンラインテニスショップの一つTennis-Pointは各地に店舗も構えています。ドイツの大きいテニスショップは郊外型が多く少し行きにくいのですが、Tennis-Pointは街中もしくは近い所に立地しています。以前ベルリン店とハンブルク店へは行きました。SportarenaやSport Scheck,Karstadt Sport,Intersportのテニスコーナーは全然だめですが、Tennis-Pointのショップはテニス専門店の路面店だけあってなかなかです。

 

6月末にフランクフルト店ができて、今日7月16日はGrand Openingだったので行ってみました。丁度Sommerferienの初日、全く来客が無く寂しいGrand Openingとなっていました。ベルリン店・ハンブルク店と比較すると店舗面積は少し小さいので、品揃えはまぁまぁだと思います。

 

住所はMainzer Landstraße 351-353, 60326 Frankfurt am Main、お好み焼き屋Konamonさんの近くです。

 

ベルリン店へ行った時の投稿はこちら

「ドイツでNo.1のテニスショップTennis-Point.deのベルリン店」

 

JUGEMテーマ:テニス

category:テニス
comments(0), trackbacks(0)
テニスが上手くなりたい人向け とても分かりやすい動画


 海外での生活とは関係ない話題です。

 世間には山ほど「テニス上達」に関する動画や書籍が出回っていますが、私がこれまで観てきた日本人の解説の中で最も分かりやすいもの紹介します。埼玉県にあるテニスハウスファンというテニススクールの元木コーチという方が、様々なショットについて解説されています。今回はその中のフォアハンドに関する動画を貼っておきます。

 柔和で落ち着いた口調で話されているのがまず分かりやすい。このコーチはレフティですので多くの右利きの人は頭の中で置き換える必要がありますが、この説明ならそれがとても容易です。この方、フォアハンドもバックハンドも、ロジャー・フェデラーにフォームと全身の使い方が非常に似ています。


JUGEMテーマ:テニス
category:テニス
comments(0), trackbacks(0)
ATP Basel 2015 ロジャー・フェデラーが魅せたトリックキャッチ

 ATP Basel 2015が開催中です。1回戦ロジャー・フェデラーRoger Federer vs ミハイル・ククーシキンMikhail Kukushkinでフェデラーがまたまた華麗なラケット捌きを披露しました。星の数ほどのトリックショット・スーパープレーをキャリアの中で披露してきたフェデラー、今回はレットしたサービスの返球をノーバウンドでラケットで吸い付くようにキャッチしました。これは結構見かけるプレーですが、この人がやると別次元の美しさがあります。

 この試合は一方的な展開でフェデラーが勝利しました。相変わらずの脱力した美しい、それでいて打球は無茶苦茶速い華麗なプレーの連続。極めて高次元の才能・努力は当然ながら、ガットのテンションの低さも間違いなく一役買っています。諸説ありますが、メインガットのテンションは確実に50ポンドを下回っており、約48.5ポンド(22kg)程度と言われています。様々な点でから見ても、ガットのテンションは絶対に低い方が良いのは間違いありません。


JUGEMテーマ:テニス

category:テニス
comments(0), trackbacks(0)